本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

特別進学コース キャリアガイダンスが行われました

2017年10月23日(月)

 10月18日(水)の5、6時間目に特別進学コースのキャリアガイダンスが行われました。今回は講師に神田外語学院の小林恵美子先生をお招きして、「おもてなしの心~これからのキャリアに求められること~」というタイトルでお話をしていただきました。元キャビンアテンダントの小林先生が体験した様々なエピソードを織り交ぜながらの講話を、生徒たちは2時間、最後まで興味深く聞くことができました。
 おもてなしとは、大切な人をお迎えするときの気持ちであり、相手に喜んでもらうために心を尽くすことで、見返りを求めずに行われる行為である、ということです。そして、本校の建学の精神は、まさにおもてなしの心の現れであり、社会において求められる精神そのものであると小林先生はおっしゃっていました。また、人と人とが出会った時の第一印象で最も大切なのは、視覚(表情・姿勢・態度・服装・身だしなみ)からの情報で、その印象で中身を見てもらえるかどうかが決定されるので、「外見」がとても大事であるとのことでした。
 これから国際社会で活躍する生徒たちにとって、日本人の伝統文化である「おもてなし」の心をあらためて見つめなおす機会となりました。「一期一会」「独座観念」の思いを胸に世界に羽ばたいてほしいと思います。小林先生、本当にありがとうございました。

 

SONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSC