本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

表現力の向上を目指して  特別進学コースの取り組み

2015年07月01日(水)

 1年普通科特別進学コースでは、アウトプット活動を通して英語を臆せず話そうとする力や「使える英語」力の向上をはかる取り組みを行っています。この度、神田外語グループの学習プログラムを導入し、今までに3回、御指導をいただきました。
 第1回 4月22日 レンフロ比佐子先生による「英語の発音とリスニング指導」英語をリズムに乗せて話す練習や、
         リスニング学習のポイント学びました。
 第2回 5月27日 Anthony  Madden先生による「プレゼンテーションそのⅠ」日本人の苦手とする表現力をいか
         に引き出し魅力的なプレゼンテーションを行うか、そのコツを教えていただきました。
 第3回 6月24日 同じくAnthony先生による「プレゼンテーションそのⅡ」生徒オリジナルのパワーポイントを使っ
         てプレゼンテーションを行い、一人ひとりが先生からアドバイスをいただいて練習を繰り返し行い
         ました。
 講義中はそれぞれの授業の振り返りやアドバイスを含めて、英語でやり取りがなされます。初めは戸惑う姿も見られた生徒達でしたが、回を重ねるたびに自信がつき、自分の伝えたいことを精一杯表現しようとする姿に確実な成長が感じ取れました。
 本校のスクールアイデンティティのひとつ「グローカル」の具現化を含め、世界的な視野を持った生徒の育成を目指します。2学期は神田外語学院の講師の先生方による異文化理解講座やキャリアガイダンスが予定されています。

神田1神田2神田3神田4