本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

文部科学大臣杯争奪 第21回全国高等学校対抗ボウリング選手権大会 報告

2014年12月24日(水)

 12月19日(金)~21日(日)、川崎グランドボウルにて、上記大会が行われましたので、結果をお知らせいたします。
 参加したのは、昨年度優勝日本一に輝いた 大河内未来(3年)・斎藤こ夏(2年)ペア です。追う立場から追われる立場へとなり、数々のプレシャーの中、今年も本当に良く頑張ってくれたと思います。まずは順調に決勝トーナメントまで進むことができました。
 1回戦 対 東奥学園 473点:412点 で勝利。 準決勝 対 球磨工業 452点:345点 で勝利。
 決勝戦 対 今治西高校 337点:342点 で惜敗。準優勝となりました。結果は5ピン差で優勝を逃すという、残念ではありましたが、それまで全試合を400点越えをしていたのは本チームのみであり、昨年の女王の風格を十分に感じさせてくれました。来年度はまたペアを変えてこの大会に挑む予定です。長い戦いになるかとは思いますが、ぜひ今後も活躍してくれることを願っています。 

ボウリボウリ1