本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

大健闘! インターハイ県大会他報告

2014年06月19日(木)

 6月16日(月)全校集会を利用して、インターハイ・高校総体の賞状伝達が行われました。現在、東北大会まで駒を進めたのが、馬術部、男子バスケットボール部、陸上部個人・競歩、水泳部個人・自由形、体操部個人・体操競技・トランポリン競技の5部。さらに全国大会出場を確定しているのが、男子バスケットボール部、馬術部の2部。また、ボウリング競技においては、6月15日に既にボウリング場対抗全国大会(全国のアマチュア代表が出場)が実施され、本校生徒が所属する「からしまボウル」チームが全国制覇を成し遂げ、個人でも第1位と、3回目の日本一に輝きました。過去、これまで多くの部活動が上位の大会に出場し活躍したのは無いそうです。
 伝達において、小原敏校長より「この勝利は練習に次ぐ練習が招いたものです。よく頑張ってくれました。また本校の目指す文武両道の精神に則り、文化部の今後の活躍にも期待します。」と話されました。馬術部に所属する男子生徒は「部員同士で幾度と無く話し合いを重ね目標を明確にしてきました。全国大会で勝ちます。」と心強いコメントをくれました。
 梅雨もまっただ中、暑い日も続き体調管理が難しいとは思いますが、さらなるレベルアップを目指し、本番に臨んでもらいたいと思います。 ガンバレ東稜生!

集会1集会2集会3集会4