本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

活躍を称えて、賞状授与式

2014年03月02日(日)

 3年間休むことなく登校する。当たり前といわれればそうであるが、人である以上心や体の調子を崩すこともあろうに、本当に頑張った「皆勤賞」の授与。この他大会や研究活動等で学校の名声を挙げた学校長賞など、卒業生を中心にその功績を称え各種表彰が授与されました(見づらいですが、名簿を掲載してみました)。
 小原敏校長より「数々の活躍に大いに感謝したい。新天体の発見やボウリング日本一など他校ではあまり目にしない分野でも頑張ってくれた。大切なのは何も受賞された団体・個人の功績だけでなく、それを支えた全校生徒や周囲の人たちの協力や援助があったおかげであることを忘れないように。」とお話をいただきました。また福島県私立中学高等学校保護者会会長名表彰として県の会長も務められている本校保護者会会長の吉田廣一様から直接授与される場もありました。
 これからますますの本校生徒の活躍に、大いに期待するところであります。

賞状授与1賞状授与賞状授与2吉田