学校法人
東稜学園

福島東稜高等学校

FUKUSHIMATORYOHIGH SCHOOL

Home

トピックス

学校行事

戴帽式

06.032019

6月1日【令和元年度福島東稜高校戴帽式】が本校大ホールにて行われました。看護専攻科1年生の38名が、看護師としての自覚を胸に校長先生よりナースキャップを受け取りました。
誓いの言葉では、学生を代表して中村 梨乃さんが「ナイチンゲールから心の灯をもらい、看護を学ぶ者としてより深く考えさせられるものがありました。同時に、看護職者としての責任を強く感じ、立派な看護師になるためにさらに精進したいと思います。」と話していました。
また、その後の記念講演会では、山本佳子先生(パンダハウスを育てる会理事長)をお招きし【あたりまえの生活の意味】という演題でご講演を頂きました。パンダハウスという福島県立医科大学附属病院で治療を受けている方と、 その家族なら誰でも利用できる施設運営についてお話しいただき、病気で苦しむ子供ややその家族のエピソードに涙する生徒もおりました。ありがとうございました!
戴帽生の皆さん、今日の日を忘れずこれからも有意義な学校生活を送ってください!!教職員一同、応援しています!!

  • 福島東稜高校の写真
  • 福島東稜高校の写真