本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

ニュージーランド語学研修7日目

2018年09月14日(金)

アルフリストンカレッジ最終日。1コマ目はバディの授業に一緒に参加しました。化学や美術、歴史、音楽など様々な授業に参加しました。2コマ目は、今日も日本語クラスの生徒対象に英語のプレゼンテーションを行いました。プレゼンテーションの後の時間には「かるた」や「折り紙」「あやとり」をして交流を深めました。筆ペンを使って名前を漢字で書いてあげると、どの生徒も喜んでくれましたね。午後はフェアウェルパーティ(送別会)を開いていただきました。今週はマオリウィークということもあり、マオリの先生から一人ひとりに修了証を渡していただき、クック諸島出身の生徒達によるダンスが披露されました。それぞれ代表生徒のスピーチを終えると、アルフリストンカレッジ独自の「スクールハカ」も披露していただきました。ハカは歓迎、相手への敬意や感謝を表現するものとして踊られるものです。最後に全員でハカを踊ってくれたことにとても感激しましたね。パーティを終えるとバディともお別れです。みんな名残惜しいようで何度もハグをしたり写真を撮りあったりと、なかなか家に帰れませんでした。

IMG_0733IMG_0612IMG_0644IMG_0757