本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

戴帽式

2018年05月12日(土)

 5月12日(土)、【平成30年度福島東稜高校戴帽式】が本校大ホールにて行われました。看護専攻科1年生の29名が、看護師としての自覚を胸に校長先生よりナースキャップを受け取りました。
誓いの言葉では、学生を代表して鈴木小春さんが「ナイチンゲールから心の灯をもらい、看護を学ぶ者としてより深く考えさせられるものがありました。同時に、看護職者としての責任を強く感じ、立派な看護師になるためにさらに精進したいと思います。」と話していました。
また、その後の記念講演会では、ヒューマンコミュニケーション合同会社からCEOの内藤秀明先生をお招きし【十人十色・百人百色!~コーチングスキルを使ったコミュニケーション~】を演題でご講演を頂きました。人と人のコミュニケーションを大切にし、自分自身としっかり向き合うことが大切であると改めて感じることができました。ありがとうございました!!
戴帽生の皆さん、今日の日を忘れずこれからも有意義な学校生活を送ってください!!教職員一同、応援しています!!

IMG_0945IMG_0894IMG_0881IMG_0902