本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

修学旅行(台湾)第4日目報告

2017年09月29日(金)

 9月29日(金)ブラザー&シスター(台湾の大学生と本校生徒による班別研修)が行われました。朝8:30、大学生たちがホテルまで生徒を迎えに来ます。担当クラス・班の生徒達と本日の行程を確認しながら打ち合わせ。大学生のみなさんは日本語もしっかりしており、生徒も安心して相談しておりました。地下鉄を利用する様子を見ておりましたが、慣れてるはずの自動改札につまずく等、緊張しているのかなぁと少々心配してしまいました。先生方もグループに分かれ、生徒の集まるような場所に分かれ、様子を見させていただきました。どのグループからも笑みがこぼれ、順調に行程は終了しました。台湾の大学生の皆さんの優しさに触れ、とてもすばらしい1日でした。
 変わって夕食はモンゴリアン・バーベキュー。肉の”食べ放題”で生徒達のテンションもMAXとなりました。台湾での最後の夕食となり、それぞれの生徒達がこの4日間を振り返りながらおなかいっぱいになるまで楽しく食事を頂きました。
 生徒達は、異文化を体験し、広い視野を身につけるとともに、福島の良さ・家族の大切さを実感し、家族との再会を楽しみにしています。
 いよいよ台湾での修学旅行もこれで最後となりました。明日は午前4:30起床です。その後、松山空港・桃園空港より成田・羽田へ。そしてバスを使って福島に帰ります。到着は班によって異なります。事故なく帰国できるよう最後まで気を抜かず進めて参りたいと思います。

P1020990P1020976P1020992FA8A9156