本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

台湾修学旅行 3日目

2016年09月22日(木)

 本日は秋晴れでした。とは言え、日本のような穏やかな気候とは異なり暑い。
 
 海外での行動にも慣れてきたのでしょうか。集合時間には余裕をもって集合する生徒が多くなったように思います。

 午前中は、クラス別コース研修。
パイナップル工場見学、小籠包作成体験、太極拳体験、足つぼマッサージ体験、淡水老街散策など、それぞれのクラスで選択したコースを観光して楽しみました。

 午後は、バディ(現地の学生ガイド)と合流しての班別自主研修。この自主研修ですが班によって目的は様々です。観光名所を巡る、美味しいスイーツを求める等、教員から離れて事前に準備した台湾についての知識の総決算です。
生徒からは、
「知っている中国語で話をすることができました」
「レアな10元をゲットしました」
「買い物をして台湾の人と触れあいました」
「地下鉄のチケットがプラスチックのコインでした」等々。異文化に触れた生の声を聞くことができました。
 また、小原校長と一学年主任小平先生が、東日本大震災の際にいただいた義援金の御礼と台南大震災へのお見舞いの為、台南にある六信中学高等学校を訪問しました。

 そして、最終日の夕食では、半日過ごしたバディとの食事の席がもうけられ、サプライズや表彰もあり大いに盛り上がりました。半日しか過ごしていないバディとの別れを惜しむ姿も見られました。生徒達は、異国の地で出会いと別れを経験し一回り成長してくれたように思います。

明日は、早朝の出発になります。まだまだ気が抜けません。気をつけて、帰ります。(福島待っててね。。。)
おやすみなさい。。。
 

IMG_20160921_100708DSC02643IMG_20160921_182506IMG_20160921_192424