本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

ニュージーランド語学研修 6日目

2016年09月15日(木)

早いもので今日から語学研修も後半です。今日もESOLの授業から始まりました。授業は表現練習が中心。「昨日ホストファミリーとしたこと」「今日する予定のこと」「粘土で自分が作ったもの」「自分のバッグにいま入っているもの」などを英語で説明し合いました。生徒達は自信もついてきたようで、今まで以上にたくさん英語を話していました。また、外国の授業スタイルにも徐々に慣れてきたようで、先生がどんな質問をして、その質問にどのように答えるべきなのかが分かってきました。2校時目はアルフリストンの生徒達に手伝ってもらいながら調理室でピザを作りました。みんなピザづくりは初めての経験でしたが、美味しくできてとても嬉しそうでした。最後の授業は再び日本語のクラスに参加。今日は3つのグループに分かれて、生徒達が先生役になって日本語や折り紙を教えました。しかし、アルフリストンの生徒達の話す日本語とこちらが話す英語ではどちらが会話として成立するか…結局、私たちが英語を話す羽目になってしまいましたね。ホームステイでは、日本食を振る舞ったり、買い物に行ったり、一緒に映画を観たりして充実しているようです。
追伸:ニュージーランドに移住してきた生徒達の中には貧しくて食べていけない人もいるんだとか…だからこそ自分で食材を調理するスキルを教えることが大事なのだ!と先生は力説していました。

DSCF8944WIN_20160915_09_07_41_ProWIN_20160915_09_51_19_ProWIN_20160915_12_06_08_Pro