本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

起震車がやってきた!防火避難訓練実施

2013年11月15日(金)

去る11月13日(水)午後、防火避難訓練が行われました。校長先生より「今回は集団による避難であった。担当者の指示を聞くことの大切さを認識すると共に、避難経路についても熟知しておくこと。また学校外での非常時における対策も家族と話し合っておくように。」とのお話を頂きました。
続いて福島消防本部の方は、初期消火として消火器の取り扱いについて
   ①レバーを握ると15秒間消火剤は噴出し続け
   ②有効距離は4~6mの中で消火をしなければいけないこと。
 また複数の消火器を使用すると効果的なことを教えて頂きました。
 そして起震車の体験となり増した。それを終えた1年生の男子からは「大地震の後の大きな余震の存在を思い出した。揺れがおさまったからと安易に行動は取らないよう注意したい。」との感想がありました。
 災害は忘れた頃にやって来る。事前の備えを改めて知らされる大切な日になったと思います。

起震全景校長消火器起震車