本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

修学旅行隊 第4日目報告

2013年09月22日(日)

  最終日の今日も快晴。行程全てが晴天に恵まれました。京都から大阪「なんばグランド花月」へバスの移動でしたが、事故渋滞により30分程度の遅れが生じました。予定時間を過ぎての入場でしたが、ステージの演者が我々の着席を確認後「福島からの修学旅行生も間に合ったようです、良かった。」とありがたいコメントを頂きました。若手芸人の今風な笑いもありましたが、オール阪神・巨人さん、大木こだま・ひびきさんらの漫才や吉本新喜劇は、さすがと思わせる話術とライブならではの空間の中、終始笑いっぱなし。緊張感を持って臨んだ今回の旅行のもう一つの側面を充実させてくれました。しかし時間の遅れは取り返せません。この後の道頓堀自由時間を急きょ短縮しました。休日で人通りが多い分、時間通りに集合できるかの心配はありましたが、定刻通り完了。大阪駅に向かい、新幹線を乗り継ぎ、午後8時頃無事福島に到着しました。
  今回の旅行を終え、2学年主任の菅野史恵先生は「集団行動がとれるよう厳しい指示を与えたこともあったが、日を重ねることに素晴らしい行動ができ、精神的な向上やその姿を見せた2年生には感動を覚えた。この旅行の成功にあたり、JTBや看護師さん、先生方に感謝の心を忘れないで欲しい。そして何より経済的な面でも一番お世話になった保護者の皆様に御礼申し上げたい。」と話されています。
  「やっと自分の家のご飯が食べられる。」これも生徒の本音でしょう。しっかり休んでください。明日より本日の代休を含めて24日(火)まで休日。次回の登校は9月25日(水)です。時間割は月曜日の内容になるので注意してください。

花月道頓堀解散式主任