本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

修学旅行隊 第3日目報告

2013年09月21日(土)

  本日も快晴、最高気温31℃。夏と変わらぬ厳しい日差しです。今朝早くいわき市の震度5強のニュースが入り、不安な表情を見せた生徒もおりましたが、影響はないとの事でほっとし、今日のタクシー研修に笑顔で出発していきました。水分補給に注意しながら過ごすよう指示が出され、出発前の服装チェックを受けて元気なあいさつと共にホテルを後にしました。事前学習では「知らないタクシードライバー(大人)とうまくコミュニケーションを取るように、なんてむりだよね。」と緊張と不安を見せることが多かったのですが、今回お世話になったヤサカタクシー様のドライバーの皆様の旅行生徒への対応は見事なもので、すぐに安心して研修を進めることができたようです。
  ホテルに戻る時刻は夕刻5時としましたが、時間いっぱいまでかけ、全ての班が到着できました。大変思い出深い1日だったのか、ドライバーとの別れ際に涙を流す班の生徒もいたほどでした。
  最終日前日ということもあり、夕食後のイベントも大いに盛り上がり、思い出の1ページとなったことと思います。
  明日は最終日、修学旅行のもう一つの行事である「なんばグランド花月」での鑑賞会も大いに盛り上がると期待しています。体調不良の生徒も回復し、就寝しました。ではまた明日、最終報告をいたします。

チェック画像3画像1画像4