本日正午の環境放射線測定値

0.118μSv/h

県北インターハイ出場選手壮行会が行われました。

2013年05月10日(金)

吹奏楽部の力強い演奏と共に全校生徒の拍手の中、選手の入場です。校長より「試合は一人では勝てない。自分を支える人々に感謝し、一戦一戦精一杯頑張って欲しい。」と激励の言葉がありました。続いて生徒会長からは「大会を目指し毎日懸命な努力を続けた選手みなさんの勢いを感じます。」とこれからの善戦に期待する挨拶がありました。その後、各部から試合日程の報告があり、クライマックスは応援団より出場選手団にエールが送られました。
退場時のやる気と気迫、そしてちょっぴりの不安がみられる選手達の横顔を見ながら「できることを全力で出し切って欲しい。結果は自ずとついて来るであろう。」そんな思いで送り出しました。頑張れ!福島東稜生!

壮行会1壮行会2