FUKUSHIMA

TORYO

HIGHT SCHOOL

部活動

一覧へもどる

演劇部

「やって楽しく見て楽しく」をモットーに、自分たちはもちろん見てくれるお客様も楽しんでいただけるような舞台づくりを目指しています。新入生歓迎校内公演、県北地区高校演劇連盟主催の「春の発表会」「秋のコンクール」(いずれも福島テルサにて上演)などの公演をメインに演技力向上のために日々練習しています。
最近では、福島市の障がい者週間記念事業「ふれあいのつどい」や「ACP(人生会議)を考える市民講座」などでの寸劇を依頼されて上演しております。

また、令和3年度は、ふくしまFM「福島東稜高校presents『好きに全力』」という番組を、矢野真未アナウンサーとともに演劇部員がパーソナリティーを務めています。

  • 演劇部写真1
  • 演劇部写真2
  • 演劇部写真3
  • 演劇部写真4
  • 演劇部写真5
  • 演劇部写真6

活動実績

令和3年度
令和3年度 演劇部活動記録
・県北地区高等学校演劇連盟「春の発表会」
 日時:6月19日(土)・20日(日)
 会場:福島テルサ
 作品:「家庭教師のドライ」 作:原くくる(既成)
・県北地区高等学校演劇連盟「秋のコンクール」
 日時:10月30日(土)・31日(日)
 会場:福島テルサ
 作品:「LHR」 作:後藤一峰と福島東稜高校演劇部(創作)
・第75回福島県高等学校演劇コンクール(県大会)
 日時:12月1日(水)~3日(金)
 会場:會津風雅堂
 作品:「LHR」 作:後藤一峰と福島東稜高校演劇部(創作)



令和4年度
令和4年度 演劇部活動実績