学校法人
東稜学園

福島東稜高等学校

FUKUSHIMATORYOHIGH SCHOOL

Home

トピックス

学科

特進コース卒業生講話

03.112021

3月10日、まもなく大学生となる特進コースの先輩5人が1,2年生のために来校し、受験期の過ごし方や勉強の取り組み方などを語ってくれました。

新型コロナウイルスの影響から、この一年は特進コースの行事の多くが中止や変更となり、先輩とゆっくり話をする機会もほとんど持つことができませんでしたが、今日は日頃感じている学習の不安や受験勉強の中身、心構えなど、先輩に聞きたかった事を後輩達がたくさん質問して、その一つ一つに丁寧なアドバイスをもらいました。受験勉強については、不安を感じた時は「今はやるしかない!」と思って勉強を続ける、大学のホームページを見て未来の自分を妄想し楽しい気分に浸る…など、乗り切り方は様々ですが、誰もが「絶対にあきらめないという気持ちが一番大事」と答えていました。確かに、模試の結果が思わしくなかったり検定試験になかなか合格できなかった時も、みんな決してあきらめずこつこつ勉強し本当によく努力していました。その結果、見事志望大学に合格を決めています。

1,2年生は先輩達の話を聞き「私も絶対に合格したい!」という気持ちが一層強まったようです。目標に向かって、今日からまた勉強再スタートです。そして、3年生の皆さん、4月からの大学生活を思いっきり楽しんで下さい。これからの4年間は、将来社会で活躍していく皆さんをつくる貴重な時間となることでしょう。

 

  • 福島東稜高校の写真
  • 福島東稜高校の写真
  • 福島東稜高校の写真
資料請求はこちらです