学校法人 東稜学園福島東稜高等学校

FUKUSHIMATORYOHIGH SCHOOL

Home

入試案内

入学特待制度令和2年度入学生

※本校の特待制度のうち、複数に該当する場合は、最も負担が軽減される特典の一つのみとなります。

  専願者 併願者
同窓生子女・孫
(保護者または祖母)
入学金の中から30,000円給付 入学金の中から50,000円給付
在校生・同窓生の妹弟 入学金の中から30,000円給付 入学金の中から30,000円給付

※入学後4月末~5月中旬ごろに給付いたします。

特別進学コースについては、次の特典があります。

A特待の特典(評価平均4.2以上)
B特待の特典(評価平均3.8以上)
C特待の特典(評価平均3.4以上)

※入学手続きは通常通り済ませていただき、本校入学後に給付します。

A特待 入学時納付金(入学金および施設充実特別納付金)と授業料及びその他の納付金相当額の給付
B特待 授業料及びその他の納付金相当額の給付
C特待 入学時納付金(入学金および施設充実特別納付金)の給付

※特待制度における授業料とは、学則授業料33,300円(予定)から就学支援金額を除いた額のことを言います。

東日本大震災に関わる特別措置令和元年11月1日現在

令和2年度の実施は未定です。

東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。
本校におきましては、東日本大震災で被災された方及び東京電力福島第一原子力発電所の事故により避難された入学生を対象として、下記の要項により特別措置を実施する予定です。

対象者
1、東日本大震災により家計を支える保護者の持家が半壊以上の損害を受けた罹災者。
ただし、借家の全半壊・家財の全半壊は対象外となります。
2、東京電力福島第一原子力発電所の事故による避難者。
警戒区域、計画的避難区域、緊急時避難準備区域、特別避難勧奨地点に居住する(していた)者。 ただし、自主避難は対象外となります。
支援の内容
令和2年度に福島県で実施する場合は、入学後に特別措置申請手続きを経て、福島県の減免措置基準に基づいた免除額及び期間を適用する。
ご不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。
[担当] 事務:平山雅浩 TEL.024-535-3316

news

公立高校の授業料無償化が一部廃止され、
私立高校・専修学校(高等課程)の学費が大幅に軽減されました。 詳しくはこちらをご覧ください。
資料請求はお気軽にどうぞ。学校案内や募集要項などの資料を郵送します。

TEL.024-535-3316FAX.024-535-3329

〒960-8124 福島県福島市山居上3

資料請求はこちらです